フードデリバリーがスマホ操作で前方不注意、配達員のバイクが車に追突!

フードデリバリー

先月22日の大阪府箕面市。車の後部に設置されたドライブレコーダーが、まさかの瞬間を捉えていました。

後ろから来たバイクがスピードを落とすことなく、車に追突。追突したバイクはバランスを崩し、横転してしまい、積んでいた荷物などが道路に散乱してしまいました。

なぜ、バイクの運転手は、車に気付かなかったのでしょうか?

追突された車の運転手は、「ほぼ突っ込むまで携帯を見ている状態で、突っ込んでいると思うんです。完全に、前方不注意っていう形での追突」と話します。

運転手によりますと、バイクを運転していたのはフードデリバリーの配達員で、スマートフォンで地図を見ていたということです。

車の運転手にけがはありませんでしたが、修理には30万円ほどかかるそうです。

(「グッド!モーニング」2021年7月27日放送分より)

まとめライター フーデリふーちゃん

コメント

タイトルとURLをコピーしました